JP / EN / CH / TW / KR
  • 【重要】ホテル内館内施設の休館日のご案内及び各施設営業状況について

  • 2020.10.08

  • ,
  • ホテル内 館内施設の営業状況について    *更新2020年10月1日現在

    新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになった方々及びご家族・関係者の皆様に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、罹患された方々には心よりお見舞い申し上げます。また、医療従事者をはじめ、感染防止にご尽力されている皆様に深謝申し上げます。
    現在、一部施設休業を残しながらも、営業を再開させていただきます。ご来館くださるお客様と、全従業員の安全を優先させていただきながらも、新しい生活様式及び業界ガイドラインを取り込んだ、安心・安全なるオペレーションにてお客様をお待ち申しあげます。

    ~館内営業状況について~

    ◆ホテル休館日
    館内施設メンテナンスの為、館内全館休業とさせていただきます。
    ・2020年10月12日(月)
    ・2020年10月13日(火)
    *お電話での問い合わせについて
    2020年10月12日13時~2020年10月14日10時までは、お電話での対応は出来かねます。
    2020年10月14日10時から電話対応を再開とさせていただきます。

    ◆ご宿泊
    通常営業をしております。
    7月18日より6階客室改装し、よりホテルコンセプトを象徴する客室をご用意しました。「Area F」を是非おたのしみ下さいませ。詳しくはこちらをご覧くださいませ。

    ◆シャトルバス運行について
    循環シャトルバスの運行スケジュールはこちらをご覧くださいませ。
    *新しい生活様式の順守、公共交通機関の状況などを踏まえた上で運行させていただきます。

    ◆ロビーについて
    ライブラリーコーナーは撤去しております。
    新聞はフロントにてご希望者のみお渡しいたします。

     

    ◆大浴場 日帰りご利用の入浴について
    新型コロナウイルス感染症対策のため当面の間、10:00~16:00
    なお、3密の環境になりやすいサウナコーナーの営業は停止させていただきます。

    ◆大浴場 ご宿泊者入浴について
    新型コロナウイルス感染症対策のため当面の間、6:30~24:00
    なお、3密の環境になりやすいサウナコーナーの営業は停止させていただきます。

    ◆フィットネスルーム
    当面の間は、利用の制限をさせていただきます。
    ウェルネスシリーズ プライベートジムプランのみのご利用とさせていただいております。

    ◆ヒルトップスパ
    通常営業をしております。
    ご予約はこちらからインターネット予約が可能です。

    ◆ショップ
    営業時間:10:00~20:00(営業時間帯を縮小しております。)

    ◆ライブラリー
    新型コロナウイルス感染症対策のため当面の間、書籍は撤去させていただいております。

    ◆日本料理「暦」について
    2020年10月1日~2020年11月3日(祝日火)まで、ランチ及びディナー営業は休店とさせていただきます。11月4日以降、再開する予定で準備をしております。詳細が決まりましたら改めてご案内させていただきます。ご予約はこちらからインターネット予約が可能です。

    ◆Garden Restaurant k “クール&ラグジュアリー ビアテラス Cool & Luxury BEER TERRACE”
    2020年10月31日まで新しい生活様式に対応したオペレーションにて営業をさせていただきます。詳しくいご案内はこちらをご覧くださいませ。また、インターネット予約はこちらをご覧くださいませ。

     

    アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ
    ホテル支配人

  • 【重要】株式会社C&G Value Design 新型コロナウィルス感染拡大の予防策について

  • 2020.5.17

  • ,
  • 株式会社C&G Value Design 新型コロナウィルス感染拡大の予防策について

    “街のブランド価値を高める”をビジョンと掲げ、九州の観光経済の活性化と、次世代を担う人材育成に取り組み、九州エリアを中心に現在3施設(福岡:アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ、福岡:イノベーティブ・フレンチ ワタハン、佐賀:古湯温泉ONCRI/おんくり)を運営する株式会社C&G Value Design(福岡県福岡市/代表 副島和昌)は、昨今の新型コロナウイルス感染リスクのある状況下においてお客様に安心して体験いただける時間を提供すべく、館内のさらなる衛生管理の強化とお客様とスタッフの健康管理確認を徹底し、「3密」*を回避する工夫と、“新しい生活様式”を踏まえた体験価値を用意する事で、お客様に安心してお過ごしいただきたいと思います。
    *「換気が悪い密閉空間」、「人が集まって過ごすような密集場所」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い密接場面」 厚生労働省HPより

    お客様が安心できる滞在を提供するための私たちの取り組み
    今般の新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、人々の移動や直接の交流が制限されています。ウイルス感染拡大の状況が落ち着いたとき、旅に求められるものは、「安心して非日常を楽しむ」ことだと私たちは考えます。日々ウイルス拡散の不安と戦い、ストレスを抱える日々が続いてきた中、心も身体も解放して過ごせる滞在をご用意することが、私たちが今できることだと信じています。

    C&G Value Designでは「衛生管理」と「3密回避及び新しい生活様式」の2つの対策軸を掲げ、各施設において今後のサービスを進化させてまいります。「衛生管理」では館内の除菌対応、スタッフやお客様の健康面の確認を主に行います。「3密回避及び新しい生活様式」としてはお客様とスタッフ、お客様同士の視点で「3密」が発生しづらい環境づくりにこだわり、新しい生活様式に準じたサービスオペレーションを提供できるよう真摯に取り組んでまいります。

    ■具体的な新型コロナウイルス感染予防策について
    C&G Value Designでは、今般の新型コロナウイルスによる感染への対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。

    特徴1 「衛生管理」対策 ホテル従業員のための健康と安全の対応
    1.全スタッフ、マスク着用を義務といたします。
    2.使用済みマスクはふたがあるゴミ箱、通常のゴミ箱とは別に処分いたします。
    3.スタッフは、勤務時に体温を測り、日々記録を今後も継続的に記載していきます。
    4.スタッフは、衛生面に注意を払い、液体石鹸とアルコール除菌で適切な“手洗い”と“うがい”を行います。また咳エチケットにも十分留意するよう徹底いたします。
    5. 発熱症状がなくとも、強いだるさ(倦怠感)、息苦しい(呼吸困難)、匂い(嗅覚)味(味覚)等の症状がある場合は、一旦出勤を停止いたします。
    6. 家族、友人、知人に感染者が発症し、濃厚接触者となり得る場合、一旦出勤を停止いたします。
    ※濃厚接触の基準として:公私:発症2日前から1メートル以内で15分以上接触
    家族:同居の場合、接触時間の長短を問わない。
    7. 休日も不要不急の用事以外は、人ごみの多い場所への外出を控えます。また感染が流行している地域への移動は自粛いたします。
    8.各自治体からの要請は遵守いたします。
    9.公私問わず10名以上集まる宴席の開催や参加は自粛いたします。
    10.出張及び各セミナーへの参加は責任者の許可を必要とします。
    11.本感染症の終息までは公私ともに海外への渡航を禁止いたします。
    12.従業員食堂利用時は対面での着座を避ける対応をいたします。
    13.社内での会話もソーシャルディスタンス(1.5m~2m)を厳守いたします。
    14.事務所、食堂、ロッカーなど小まめに換気を行います。

    特徴2 「3密回避及び新しい生活様式」を踏まえたサービスオペレーションに関して
    1.全スタッフのマスク着用は、引き続き着用義務といたします。
    2.金銭授受のやり取り後は必ずアルコールで手を消毒をいたします。また、金銭収受時は手渡しではなく、キャッシュトレーにて行います。
    3.各施設、店舗の入り口及び関係トイレにはアルコール消毒を常設いたします。
    4.各施設、店舗の椅子、テーブルは使用後必ず消毒の上、拭き上げの実施をいたします。
    5.マスクの使いまわしは禁止します。1日1枚を最低目安に取り替えるよう努めます。
    6.メニューブックなど不特定多数が接触するものは定期的な消毒を実施いたします。
    7. お客様が触れる箇所は定期的に消毒実施を行います。(ドアノブ、手すり等)
    8. 海外ゲスト及び流行している地域からのお客様への、スタッフによる差別的な対応とならないよう徹底いたします。
    9. 全てのお客様(宿泊、レストラン、外来入浴など利用内容に問わず)に利用時に検温とアルコール消毒を実施いたします。尚、検温時に発熱症状があるお客様の利用はお断りさせていただきます。
    10. 宿泊利用のお客様については、レジカードに加え、全宿泊者に健康チェックシートへの記入をお願いいたします。検温及び健康チェックシート記入へご協力頂けないお客様はご利用をお断りする場合がございます。
    11. チェックイン、チェックアウト共にフロントカウンターの混雑が考えられる時間帯などは臨機応変に対応し、過密状態を作らないようにいたします。
    12. 清掃を行う際(客室清掃に限らず)は、必ずマスクだけではなくゴム手袋を着用いたします。なお、手袋は使いまわしせず、都度交換をいたします。
    13. お客様の要望があっても、ブッフェ、大皿盛での提供スタイルは行いません。
    14. レストランは対面での着座を避けたテーブルセッティングでご用意いたします。
    15. グラスやお猪口の回し飲み、料理の食べ回しは避けて頂くように注意喚起をさせていただきます。
    16. お客様同士が共有する機器の使用は極力避ける事、避けられない機器は消毒アルコールの設置や、都度の消毒を行います。
    17. 各施設において、常時もしくは定期的な換気を行います。
    18. バレーサービス、バゲージサービスはお客様に意向を確認の上、実施いたします。またスタッフはサービスを行う際、手袋を着用の上行います。
    19. ショップへの試食品などの設置は当面自粛いたします。
    20. 全ての利用ゲストに際し、代表者の連絡先(お名前・電話番号・利用人数)を記載頂き、施設内で当感染症が発生した際、諸官庁や同日同施設を利用したお客様へ報告できるように日別に記録を残させていただきます。(尚、宿泊利用者に関しては各施設のレジストレーションカード記載項目に準じる。)また、旅行会社やバス会社などの主管会社がある場合には事前に担当者とお打ち合わせの上、実施判断をさせていただきます。また、募集型旅行など参加者同士が面識のない場合などは主管会社もしくは幹事と打ち合わせの上、必要に応じて全員分の連絡先を記録させて頂きます。

    以上